それぞれの金属の長所を併せ持つアルミ青銅は丈夫で加工しやすい

それぞれの金属の長所を併せ持つアルミ青銅は丈夫で加工しやすい

様々な用途に活用できる銅は人間の生活に欠かせない金属材料

工場の機械

銅と言えばだれもが知る金属材料ですが、身の回りに多くの銅が使われているという事は知らない方も沢山います。銅と聞いて多くの方が思い浮かぶのは、10円玉でしょう。これは青銅と呼ばれる銅と錫との合金です。あと意外と知られていませんが、50円玉と100円玉及び500円玉は銀色ですが、こちらも銅を主原料としています。50円玉と100円玉は銅にニッケルを混ぜた白銅で、500円玉は銅と亜鉛にニッケルを混ぜたニッケル黄銅が使用されています。また5円玉は銅と亜鉛の合金である黄銅なので、実はアルミニウム製の1円玉以外は全て銅製です。色が赤いと銅だとすぐにわかりますが、合金にした場合にその割合によって銀色や金色にも輝く事から、一見すると銅だとはわからない物も多いのです。その他銅は家電製品や電子機器の内部パーツや電子基板などに使用されていますし、銅板葺きの屋根や調理器具など様々な所で使用されています。銅は金属材料の中では鉄とアルミニウムに次いで世界で消費される金属であり、また人類が使用した初めての金属材料とも言われています。加工がしやすく熱伝導率もよく導電性も優秀、さらに抗菌作用もあるなど、人間の生活において有益な性質を多く持っている金属材料の中でも重要な位置を持つ存在です。

Recommend Article

New Information